ふりすた☆ニュース

ふりすた☆ニュースは流行や噂などの知りたい情報や身近な話題を自由にお届けします!!

【注目】キムタクが神室町で大暴れ!?JUDGE EYESはどんなゲーム?

JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言 【初回特典】探偵支援パック プロダクトコード 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付 - PS4

■プレスリリースに掲載された紹介文
 『JUDGE EYES:死神の遺言』は、現代の東京を舞台に連続猟奇殺人の謎を追う、本格リーガルサスペンスアクションです。

 木村拓哉氏が演じるのは、失意のどん底に突き落とされながらも再び立ち上がる主人公・八神隆之。木村氏は開発スタッフとさまざまな打ち合わせを重ね、1000分以上にわたるドラマパートのボイス収録を実施。新たな主人公像を濃密に作り上げていきました。

 また、主人公を取り巻く主要キャラクターとして、谷原章介氏、ピエール瀧氏、滝藤賢一氏、中尾彬氏といった実力派俳優陣が集結。さらに、ロックバンド[ALEXANDROS]が本作のために書き下ろした主題歌「アルペジオ」と挿入歌「Your Song」がドラマを盛り上げます。なお、本作を開発するのは、全世界で累計出荷本数1,100万本を超える『龍が如く』シリーズを生み出した、セガゲームス取締役CPO・名越稔洋率いる「龍が如くスタジオ」。スタジオが信念としてきた「大人が満足できるコンテンツ」を目指し、3年以上の月日をかけてストーリーを制作。また、『龍が如く』シリーズとは一線を画する新たな要素「調査アクション」を駆使しながら、プレイヤーは事件の真相に迫っていきます。


 過去に囚われた男が苦悩と挫折を乗り越えた先にあるのは、聖なる啓示か―、死神の囁きか―。

 木村拓哉氏と「龍が如くスタジオ」が強力なタッグを組み開発を進めるリーガルサスペンスアクション『JUDGE EYES:死神の遺言』に、ぜひご期待ください。

引用:
http://news.denfaminicogamer.jp/news/180910e


と言う様に紹介文だけでもかなりの自信作と言えるのではないでしょうか。


Judge Eyes: Shinigami no Yuigon - Official Opening/Theme Song





デモ版の感想

龍が如く」と同じく神室町が舞台になり、操作性もほぼ同じです。
アクション、バトル等の良さを引き継ぎながら、探偵ならではのイベントが含まれていると言うイメージが近いと思います。
キムタクの他にも中尾彬さんやデモ版では出ていなかったが谷原章介さんやピエール瀧さんなどの実際の有名人が出ているだけあって半分ドラマを観ている感覚になります。

ちなみにデモ版はこんな感じになります。

JUDGE EYES:死神の遺言 先行体験版 プレイしてみた








気になる発売日は?

『JUDGE EYES:死神の遺言』
発売日:2018年12月13日
価格:8,290円(税別)
初回特典:ゲーム序盤の体力回復や経験値獲得ドリンクなどがもらえる「探偵支援パック プロダクトコード」を収録

また日本語だけでなく繁体字や韓国語、英語も用意されています。

豪華キャストによるゲーム化なだけあって、イチオシの期待作になるのではないでしょうか!